最初は返せる額だったのに、気がつけば多重債務者に・・・

おまとめローン,比較

昨今、景気が回復してきたと言われてきていますが、なんだかんだで給料が上がらない、あるいは給与が削減されたという話はまだまだあるようです。

 

カードローンで借り入れをする3割弱の方が、低収入・収入の減少により、生活費や養育費が足りないという理由で利用しているというデータからもこれは明らかです。
出典:(株)日本信用情報機構(2013年6月現在)

 

最初の内は次の給料日までのつなぎとして、という気持ちで借りていたのに、いつしかお金を借りることに抵抗がなくなり、お金に困ったらカードローンに頼るように。そして、気がつけば返済できない金額を借り入れしていた・・・

 

そして、A社の借金を返すためにB社から新たに借り入れ。さらにB社から借りたお金を返すためにC社に申し込み。気がついたら多重債務者になっていた・・・

 

これが借金地獄に陥る方の典型的なパターンです。

 

もしかしたら、あなたもそんな借金問題を抱えながらこのページをご覧になっているのかもしれませんね。

 

しかし、そんな悩みとも今日でオサラバ!おまとめローンでスッキリ解決しましょう!

 

参考:おまとめローンの審査基準

 

まずは状況の把握が大切!

おまとめローンを利用する前にまずは現状を把握することがとても大切です。ここをしっかりとしておくのが借金地獄から抜け出す第一歩です。

 

何社から借り入れをしているか

おまとめローン徹底比較!借金問題を解決するのはこのカードローン!

おまとめローンをする際、何社から借り入れをしているかはとても重要です。例えば、同じ200万円の借り入れだとしても、「2社から200万円」なのか、「4社から200万円」なのかで評価が変わってきます。

 

2社から200万円借りている方が1社あたりの借入額が平均100万円と大きいのでマイナスのイメージが強いかもしれませんが、こちらの方が高額借り入れができると見なされ、カードローン側から見たら評価が高くなります。

 

そのため、どちらがおまとめローンで審査に通りやすいかと考えた場合、4社から200万円借りているよりも2社から200万円借りている方が通りやすい、と言えます。

 

また、おまとめローンというと借り入れしているものすべてを1社にまとめるといったイメージがあるかもしれませんが、段階を踏んでおまとめする方法もあります。

 

例えば、上記のように4社から借り入れをしているのであれば、一度4社→2社におまとめをし、そこからさらに2社→1社というようにおまとめしていくということです。

 

借り入れをしている会社が少ない方がおまとめローンの審査時に心象はよくなるので、こういった小技も活用していきましょう。

 

借入額がいくら以上だったら、何社以上から借りていたら、といった明確な基準はありませんが、もし、おまとめローンの審査に通らないかも、と不安がある方は、多少時間は掛かってしまいますが、段階を踏んでおまとめをすると失敗する確率が低くなります。

 

返済はしっかりと行っているか

おまとめローン徹底比較!借金問題を解決するのはこのカードローン!

カードローンの限度額の上限の引き上げや金利の引き下げなどは、評価が積み重なることでカードローン会社も対応してくれるようになってきます。

 

評価が積み上がっていく仕組みは至ってシンプル。延滞をせずにしっかりと返済をしていくことです。返済をしない人より、しっかりと返済する人の方が信頼されるのは当たり前ですよね。

 

この評価は限度額の上限の引き上げや金利の引き下げなどの優遇措置だけではなく、おまとめローンを利用する際にも影響してきます。

 

返済をしないと個人信用情報機関に滞納をしたという記録が残り、いわゆるブラックの状態になります。これはおまとめローンの審査に通過しない原因になります。

 

もし、自分がブラックかどうか判断に迷う場合は、いきなりおまとめローンに申し込むのではなく、まずは信用情報の開示請求をして、自分の状況を把握することが大切です。

 

各機関の信用情報開示手続き方法は個人信用情報の開示手続き方法で詳しく解説をしているので、気になる方はこちらをチェックしてみてください。

 

これまでに滞納をしないでしっかりと返済してきた場合は、おまとめローンの申し込みも有利になります。個人信用情報がいわゆるブラックの状態になっていないから審査に通りやすいというのはもちろんですが、延滞などをしていないとカードローンの保証会社にも実績が溜まっているためです。

 

おまとめローンであっても、カードローンであっても審査を行うのは保証会社なので、ここで実績を溜めておいた方がおまとめローンの審査に通りやすくなると考えられます。

 

とはいっても、カードローンの保証会社がどこかなんていちいち調べるのも面倒だと思いますので、一覧にまとめてみました。

 

おまとめローン徹底比較!借金問題を解決するのはこのカードローン!

楽天カード株式会社

楽天と聞いてピンとこない人はいないでしょう。

 

既に楽天で買い物をしている方はもちろんのこと、耳慣れたところで借りたいという方にオススメです。

 

おまとめローン徹底比較!借金問題を解決するのはこのカードローン!

楽天銀行カードローン

  • 金利:年1.9%〜年14.5%
  • 限度額:最高800万円
  •  

  • 楽天銀行カードローンは年利1.9%からで、最短即日融資が可能。

     

    入会で楽天スーパーポイントが最大31,000ポイントもらえます。

月々の返済額(借入額:返済額)
100万円:15,000円 200万円:30,000円 300万円:40,000円 400万円:45,000円
500万円:50,000円 600万円:60,000円 700万円:80,000円 800万円:100,000円

 

おまとめローン,比較 おまとめローン徹底比較!借金問題を解決するのはこのカードローン!

 

 

目的別におまとめローンを探す

おまとめローン徹底比較!借金問題を解決するのはこのカードローン!

おまとめローンを利用する目的として、複数の借り入れを一本化する以外に、金利を下げたいとか月々の返済額を減らしたいといったこともあると思います。

 

せっかく借り換えするなら条件もよくしたいですよね。

 

そうはいっても、金利や月々の返済額の条件は各カードローン毎に異なります。

 

おまとめ利用ができるオススメのカードローンをピックアップ! 今よりも条件がよくなるカードローンがきっと見つかります。

 

銀行カードローンの審査に通過できない・・・そんな方は奥の手!

おまとめローン徹底比較!借金問題を解決するのはこのカードローン!

銀行カードローンは条件がいい分、審査基準も消費者金融と比べて厳しくなっています。

 

そのため、現在の借入状況や希望額によっては審査に落ちてしまう可能性もあります。

 

そういう時は消費者金融でおまとめをしましょう。

 

銀行と比べると限度額は低く金利も高いのですが、一本化出来ることで月々の返済額を下げられるなら試してみる価値アリです。

 

また消費者金融のおまとめローンはおまとめ専用のため、あなたの借金は消費者金融が返済し、あなたは消費者金融に返済する。

 

そう新たに借り入れすることができなくなるので、確実に借金を減らすことが可能なのです。

 

アコム

おまとめローン徹底比較!借金問題を解決するのはこのカードローン!

  • 金利:7.7%〜18.0%
  • 限度額:300万円
  •  

  • アコムはネットで申込完了後の確認の電話にて「借換え専用ローン希望」と伝えることでおまとめ利用が可能です。
  • 下記申し込みページはフリーキャッシングとなっているので、電話で必ず上記を伝えるようにしてください。

 

 

 

 

おまとめローン,比較おまとめローン徹底比較!借金問題を解決するのはこのカードローン!